緊急資金(東京都品川区の制度融資)

近年の原油、原材料等の高等により影響を受けている中小企業に対して、低利率での融資制度があります。

今回、ご紹介するのは品川区の制度融資です。

緊急資金 「景気対策経営サポート資金2008」


対象者(社)の要件は、

○最近3ヶ月間(または最近1年間)の売上高あるいは営業利益が、前年の同時期と比べて減少していること。
○常時使用する従業員数が、20人以下であること。
○区内に住所または事業所があり、引き続き1年以上同一事業を営んでいること。

限度額は500万円
実質負担利率が年0.3%の固定金利になっています。
信用保証料の2/3は区が補助。
返済期間は、5年6ヶ月以内(据え置き期間12ヶ月を含む)

融資額は少額ですが、まさに緊急の資金としては有用だと思います。

申込期間は、平成20年6月2日(月)~7月31日(木)です。
利用できる方は、是非ご利用下さい。
(現在、品川区の他の融資あっ旋制度を活用中の方でも申込できます。)


その他にも、「品川区中小企業事業資金あっせん制度」というものがあり、これを活用すると実質利率が0.6%の固定金利で借りることができます。


○低い金利(品川区が利子の一部を補助してくれるので、低利で融資を受けることができます。)
○信用保証料の半額を補助してくれます。

の大きく2つのメリットがあります。(創業時も活用できます)


申込みの方法は
(1)品川区内の取り扱い金融機関で「融資あっせん申込書」を取り寄せる
(2)申込書に必要事項を記入のうえ、品川区産業振興課へ持参
(3)相談員が審査をします
(4)OKであれば取り扱い金融機関あての紹介状を発行してくれます
(5)紹介状を金融機関へ提出
以上の流れです。

実質金利が、0.6%なので、活用可能な会社は是非、検討下さい。
弊社にご相談いただいても結構です。






(2008年06月02日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.