確定申告をする前に!(個人事業者の節税)

1月も下旬になり、個人事業者の確定申告の時期が近づいてきました。

皆さん、準備はお済みでしょうか?

個人事業者の方、税金払いすぎていませんか?

弊社での確定申告の無料相談や、税理士会の無料相談会を行っていると、制度を活用できていないために多くの税金を支払っている方に多く出会います。
確定申告をする前に、以下の文章をお読み下さい!


確定申告の方法や手続きによって税額は大きく変わってくるのです。


個人事業者の方、まずは青色申告にしましょう。

青色申告で確定申告を行うことによって以下の多くのメリットがあります。

○赤字になってしまった場合、翌年以降3年間繰り越す事ができる!

○赤字になってしまった場合、前年に支払った税金を取り戻す事ができる!

○30万円未満の資産を購入した場合、全額を経費にできる!

○青色申告特別控除を活用できる!

○家族に支払った給与を経費にできる!

○家事関連費を経費にできる!

○資産を購入した場合、減価償却による必要経費額を増額できる!

青色申告をしていない方は、青色申告にしましょう。
また、既に青色申告の手続きを済ませている方は、上記の特典を活用できているか確認してみて下さい。

さらに、青色申告に関係なくお勧めしているのが、
○小規模企業共済に加入すると、掛金を全額経費として、自分の退職金の積み立てができる!


さらに、個人事業者の方で、事業を大きくしたい方、一定以上の業績がある方は、個人事業を会社組織にする方法(法人成りといいます)を検討しましょう!!


個人事業を法人組織化(法人成り)にするメリット!!

法人組織化を検討したい個人事業者の方は、蛭田昭史税理士事務所までご相談下さい。無料で法人への組織変更の効果の試算をしています!!


個人事業を法人組織化(法人成り)にすることにより、以下のメリットがあります。


(1)消費税が2年間免除される。(資本金1,000万円未満)

(2)対外的な信用力が高まり、新規取引や人材確保が今まで以上に楽になる。

(3)事業主に対する給与(役員給与)が経費になり、支払う税金が安定する。

(4)個人事業者時代よりも「所得税」、「住民税」、「健康保険」の負担が下がる。

(5)助成金の申請の可能性が高まり、融資も受けやすくなる。

(6)家族を扶養家族のまま、給与を経費にできる。(給与103万円以下)

(7)生命保険による節税、資産運用の効果が大きくなる。

(8)不動産管理会社設立により所得が分散され、トータルの税金が安くなる。(地主さん)


その他、ここでは書けない節税策や運用方法がまだまだあります。


蛭田昭史税理士事務所は、税理士、中小企業診断士、社会保険労務士、行政書士と連携して、あなたの「法人成り、創業、起業」を全面的に支援しています。また、法人成りした場合のメリットやデメリットを多方面からアドバイスしています。


個人事業者の方 無料相談を行っています!


法人組織化を検討したい個人事業者の方は、蛭田昭史税理士事務所までご相談下さい。
法人化の効果の試算をしています!!(無料)


.
上記に記載した項目は、「個人事業者の節税方法その1」「個人事業者の節税方法その2」で詳しく説明しています。


また、小規模企業共済の活用による節税方法については、「個人事業者、経営者の節税と将来のための備え」で詳しく説明しています。






(2008年01月22日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.