ラブレターから始まるお付き合い

金銭的に余裕がないならば・・・・・・対象企業の経営理念やビジョンに共感できる場合には、そのメッセージを伝えるために、直接手紙を書いてみるという方法が考えられる。

熱い思いを持っている決裁者ならば、そこに共感してくれる人に対して悪いイメージを持つ可能性は少ない。

ただし、噓をついて共感しているふりをするようなことをしてはいけない。

大社長養成ギプスより抜粋





(2022年01月07日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.