銀行と仲よくしよう! 決算報告は必ずおこなおう

融資が必要な会社は銀行とよい関係を構築しておこう。

銀行は、あなたの会社が何をやっているかを実は知らないのだ。

毎期、決算書を持参するだけでは足りない。

今期の決算所感を3つ程度。

そして来期についての対策を3つ程度、箇条書きで持参する。

これだけで、銀行担当者は喜んでくれるし、距離も縮まる。

大社長養成ギプスより抜粋





(2021年05月19日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.