時間をかけたものがよいものとは限らない

必ずしも、時間をかけたものがよいものではない。

短時間でもよいものはよいし、長時間かけてもよくないものはよくない。

私たちは、時間をかけたことを誇らしく思ってしまいがちだが、実際にそこはお客様には関係がない。

お客様は、自分にどれだけプラスがあるのか、あるいはマイナスを防いでくれるのかに興味がある。

時間をかけるべき部分にはかけるべきだが、そこに思い入れを強くしてしまうあまり時間をかけることに快感を覚え、それが目的にならないようにしよう。

大社長養成ギプスより抜粋





(2021年05月14日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.