「お前はもう(恩を)受けている」(北〇の拳より)

人は他人から優しくされたり助けられたりすると、それを恩義と感じてお返しをしたいと考える。

お返ししようと思わなくても、少なくとも敵意を感じるようなことはない。

たとえば、試供品の提供は、顧客獲得へつなげる確率をあげる施策として有効である。

無意識に恩を返したくなる法則を活用しよう。

大社長養成ギプスより抜粋





(2021年05月07日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.