数字を愛そう!

このご時世、なかなか売上が上がらないと悩んでいる社長さんが多いです。

だからといって、嘆いてばかりでは始まりません。

皆さん、試行錯誤しながら努力されています。


神田昌典の「仕事のヒント」に載っていた文章です。

「質問」 どうしても売上を上げなければならないとき、どうするか?


「答え」
売上計画書の数字を暗誦します。


「解説」
お金がなくて、とにかくいまの事業で売上を上げなければならない場合、
常に売上計画書を持ち歩く。

時間があるときや寝る前に、計画書の数字を暗誦する。
そして、数字を達成できている状態をイメージする。
朝起きたら、数字を見る。その繰り返し。
やるだけやって一段落すると、今度は幸運が向こうからノックしてくれる。

売上に限らず、目標を決めて暗記するまで刷り込むことが大事ですね。

すると、目標が結果になって追いついてきます!






(2010年05月13日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.