面接官は会社の代表

求職者はホームページを見た上で、面接を受けにくるのが当然だと思うだろう。

私もそれは当然だと思う。

その意味では求職者は準備をしていると言える。

しかし、求職者の履歴書を面接時に初めて見る採用担当者がなんと多いことか!!

履歴書や職務経歴書ぐらい熟読してから面接に臨むのが最低限の礼儀だろう。

求職者だけ準備をしろというのは不公平だ。

求職者以上に準備するくらいでちょうどよい。

人材採用がよくも悪くも会社を左右するのだから。





(2020年11月12日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.