税務調査省略(セミナー)

内容について

時間 講義内容
セクション1 税務調査の誤解
セクション2 税務調査の入りやすい会社や業種
セクション3 税務調査の実例(悲惨な現場)
セクション4 税務調査のために準備しておくこと
セクション5 税務調査を回避する方法
セクション6 税理士の本来あるべき姿
セクション7 税理士報酬の考え方

「税務調査」とは、税務署が納税者の申告内容を帳簿などで確認し、 誤りがあれば是正を求める一連の調査のことを言います。

少し前に「マルサの女」という映画が流行りました。あの映画のようにいきなり強制調査が入るわけではありません。けれど、予期せぬ時にくるということでは正しいです。

多くの経営者の方が「税務調査」を不安に感じています。
もちろん、課税されたくないということもありますが、一番の原因は「税務調査がどんなものかイメージできないから」ではないでしょうか?

この勉強会では、あまり知られていない税務調査の対策についてノウハウをお伝えします。

対象者

※なお、税務調査が来る可能性が高い会社というのは主に以下のような会社です。

 

開催日・参加費

開講日
講義時間 18:00~19:30
講義回数 1.5時間集中
開催場所 蛭田昭史税理士事務所 11階セミナールーム 東京都品川区西五反田7−22−17、TOCビル
受講価格(税込)

5,400円 ※当日現金でお願い致します(領収書をお渡しします)

補 足 ※受講特典として、資料を持ち帰り頂きます。

 

勉強会 お申し込みフォーム

参加希望日
法人名(もしくは屋号)  例)株式会社蛭田会計
業種
氏 名  例)山田太郎
フリガナ  例)ヤマダタロウ
メールアドレス  例)info@sample.com
TEL  例)03-1234-5678
都道府県

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み