春は、税務調査の季節です。

実は、春は税務調査が多い季節なのです。

理由は、昨日のブログでお話ししたとおりです。

確定申告の時期から4月くらいまでがシーズンだと思います。

昨日のブログで、税務調査では決算期末頃の動きを重点的にチェックされますよ、と書きました。

たとえば、3月決算であれば2~3月あたりです。

確かに、人の心理として、決期末近くになって、「利益がこれだけ出てますよ~。税金はいくらですよ~。」と言われると、なんとかしたくなっちゃいますよね?

そこで、決算期末ちかくの時期に、無理なことをしてしまう会社が多いのです。

税務署側も、このような人の心理を見越しているので、重点的に決算期末あたりをチェックするのです。

やはり、決算期末ちかくになってからではなく、半年くらい前から今年度の業績の見通しを見極める態勢が必要ですね。

さて、税務調査は、辛いだけではなく、楽しい部分もあります。
次回は、税務調査未経験者の方のために、税務調査の流れを簡単に書きます。





(2007年04月24日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.