「求人 税理士事務所」一緒に働く方を募集しています。(東京都品川区、川崎市、横浜市)

一緒に働くメンバーを募集しています!(2011年冬)

蛭田昭史税理士事務所として開業してから、はや7年が経過しました。

ここ最近では、税務の相談意外の相談(資金繰りや人事など)についてのご相談をお受けする機会が増えました。

税理士事務所は、中小企業の最も身近な相談相手です。

”税”理士事務所だからといって、税務だけでは相談相手とはなり得ない状況です。

常に安心できる相談相手に足り得るために、企業を取り巻く諸問題に精通していなくてはならないと実感すると同時に、努力をし続けなければならないと実感しています。

これからも少しでも経営者の方のお役にたてるよう、スタッフ一同頑張っていきたいと思っています。

毎日忙しくも、やりがいのある仕事をしており、充実した毎日を送っています。


従来の税理士事務所の枠を広げ、より社長さんのよきパートナーとなるためにと、メンバー同士で日々試行錯誤もありながら、議論し合い、研鑽し合っています。


このような蛭田昭史税理士事務所で一緒に働くスタッフを募集しています。

このページを読んで、もし「このチームの一員として頑張ってみたい」と思ったら、ぜひご連絡下さい。


「募集人員」 1名

「募集条件」 税理士事務所での勤務経験のある方

「資格」 特にこだわりません。やる気マインドのある方。

「応募方法」 info☆hiruta-kaikei.com宛に「求人問い合わせ」の題名で、メールをお送り下さい。
(☆を@に変更してお送りください。)
履歴書、職務経歴書、その他アピールポイントを記載した内容をお送りください。

「待遇」 当事務所は年俸制です。やる気のある人を求めます。 (健康保険、厚生年金、労災保険完備)

「求める人物像」
ハート面
他人を思いやる気持ちを持っている人
(自分の給料のために働く人でなく、他人のために働ける人。効率より人情を重視する人。)

能力面
コミュニケーション能力がある人
(知識よりも大切です。知識を伝える能力、活用する柔軟性が必要です。)

性格面
明るく、元気、柔軟性ある人
(一緒に新しい事に挑戦できる人。会計事務所とはこういうものだという固定観念がない人を望みます。)

メール確認後、こちらから面接の日程をお知らせいたします。
(面接の日程については、ご都合の良い日に合わせます。)

最後に、蛭田昭史税理士事務所で働く魅力をご紹介したいと思います。

私が感じる、「蛭田昭史税理士事務所の魅力」。それは次の3つです。
 
1.自分の考えや頑張りが形になる

現在のスタッフは8名
まだまだ規模の小さいベンチャー企業です。そのため、スタッフひとりひとりの考えや頑張りが、すぐに結果として反映されます。 部署や役職にかかわらず、社内のすべての業務において、スタッフの創意工夫が反映されます。

 
2.人に心から感謝される

私たちは、税務だけではなく、経営の様々なご相談に乗らせていただいております。
(難しい事ではありません。)

その上で、
○経営者の方が自社を深く把握する。
○自社を把握した上での対策、目標を共に計画する。
○目標の通りに自社の経営が行えているのか否かを確認する。
異なっている場合は、対策を共に策定する。

といった、経営者の方に対してのお手伝いをしています。 少しだけ格好良くいうと、社長さんにとってのパートナーを目指しています。 特別な知識や経験は必要ありません。
ただ、「顧問先さんの会社に少しでも良くなっていただきたい!」
この気持ちがあれば、やっていけます。

このマインドがあれば、あとは従来の会計事務所のフィールドからほんの少しだけ深くその会社さんについて考えてみましょう。 きっと、あなたにもできるはずです。また、やりがいも一層深くなります。


3.真面目で楽しい仲間がいる

スタッフはみんな「真面目」な人ばかりです。仕事には使命感をもって真剣に取り組み、常に成長したいと考えている、志の高い人の集まりだと思います。 人間ですから、ときには落ち込んだり後ろ向きになったりすることもありますが、きちんとモチベーションをあげなおすことのできる精神力の強いメンバーです。

そして、ただ真面目なだけではなく、全員が、みんなを「楽しませる人」もしくは何ごとも「楽しめる人」です。


事務所は、五反田のTOC(東京卸売りセンター)にあります。
よく、セールをやっているあのTOCです。
(平成23年税理士試験の会場でもありました。
 また、事業仕分けの会場でもありました。)

ご応募、お待ちしております!!





(2011年11月22日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.