残業割増率アップ!

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

新聞は正月関係なく経済だろうが事件だろうが構わず発行されていますね。
私はその中でも仕事がら、やはり労働法関係記事は気になってしまいます。

先週気になったことと言えば、残業代の割増率が50%になる、ということでしょう。

現在の原則ですが、1日8時間を超えた残業には25%の割増賃金を支払うようになっていますが、月に80時間を超えた場合には50%に引き上げる、というものです。

今までは割増賃金発生ラインが1日8時間1週40時間という線1本だったものが、1月80時間という線を1本増やすことになるわけです。

私個人としては労使共に酷い内容ではないように思います。
私も以前は会社員として企業で働いていましたが、やはり月80時間はちょっときつかったですね~。

朝9時から夜10時まで毎日働くと大体残業が80時間を超えるくらいになります。

労働者も多少の見返りがないとその職場では長続きしないでしょうし、事業主も従業員の働き方にもっと目が届いて効率的になるかもしれません。

他にも細かい内容はありますが、上の内容だけ分かっていればまずは大丈夫です。なぜならこの制度もこれから調整をするらしく、確定ではないからです。





(2007年01月10日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.