はじめまして 行政書士 横溝です

はじめまして。行政書士の横溝です。

だんだん日が短くなってきました。
朝晩の冷え込みから、冬も近づいてきた感じがします。

今回は自己紹介を兼ねて、ブログ記事を記載します。

世間的には「王子」ブームですが、私は3年前から「○○○○王子」と呼ばれていました。

あ、○に入るのは「セ○○ラ(自粛中)」ではないですよ。
答えは気が向いたら書きますね。

さて自己紹介でも書きましたが、私は長年行政書士試験の受験指導をしています。
さきほどの「○○○○王子」というのも、そこの受講生の方に呼ばれていました(しつこいですか?)

そこで心がけていることは、「難しいことをわかりやすく」という当たり前のことです。

でも「当たり前のことを当たり前に」ということが一番難しいですよね。

小学生のころの話ですが、ジャイアンツの当時の監督さんが、今シーズンの目標として「当たり前のことを当たり前にやる」というのをあげていた、ということがありました。

当時ロッテファン(しぶい!)だった私は「そりゃ当たり前だな」と思っていたという記憶があります。

今はあの監督さんが言いたかったことが分かるような気がします。
ちょっとした危機感の表れだったのかもしれません。
(たしかそのシーズンは成績が悪かったような記憶もあります)。

話を戻しましょう。

このブログでは、わかりにくい会社法の内容をできる限りかみ砕いてお話ししていきます。

社法はかなり複雑な法律です。でも会社を経営している方やこれから起業しようと考えている方にとって、知っておくと得する内容もかなり多いのも、確かなのです。

ときどき、しょうもないネタも交じると思いますが、どうかお付き合いくださいね。


追伸
あ、先ほどの「○○○○王子」ですが
正解は「シラタマ」です。
白玉(あんみつとかに入っている、あれ、です)が大好きなんですね。
「みはし」であんみつを注文して、別に白玉だけ追加するくらい大好きです。
そんな話を講義中にしたら、いつのまにか「シラタマ王子」と呼ばれるようになりました。

行政書士 横溝慎一郎






(2007年11月14日公開)

→ 定期的に無料セミナーを開催中。詳しくはこちら。

「誰が対応するの?」スタッフ紹介
お客様の声「蛭田会計の特徴」
616人の社長が購読中 「安心経営」通信 クリックして無料購読申し込み
.